松江シティFC
  • グッズ販売
  • facebook
  • twitter
  • youtube
  • お問い合わせ
JFL

田中賢治選手(兼任GKコーチ) 現役引退のお知らせ

2021年08月30日

いつも松江シティFCへの温かいご声援ありがとうございます。

 

この度、2021シーズンをもって田中賢治選手(兼任GKコーチ)が現役を引退することとなりましたので、お知らせいたします。

田中賢治

 

田中賢治

 

プロフィール

ポジション  GK

背番号    33

身長     189cm

体重     83kg

生年月日   1983年12月13日

出身地    佐賀県

 

経歴

所属クラブ

大宮アルディージャ-サガン鳥栖-FC町田ゼルビア-アルテ高崎-ツエーゲン金沢-AC長野パルセイロ-FC琉球-ヴァンラーレ八戸-おこしやす京都AC-松江シティFC(2019年~)

指導歴

2018年   おこしやす京都AC (選手兼任GKコーチ)

2019年~  松江シティFC (選手兼任GKコーチ)

 

田中賢治選手(兼任GKコーチ) からのコメント

私、田中賢治から、今シーズン限りでの現役引退をご報告させて頂きます。

まずは松江シティで3年間共に戦った選手、スタッフ、フロントの方々、チーム関係者の皆様、スポンサーの皆様、ファン・サポーターの皆様に心より感謝申し上げます。

選手兼任GKコーチという形でオファーを頂き、3年間選手とコーチを日々全力で取り組んできました。選手としてはこれまでの経験を若い選手に伝える役割を。コーチとしてはGKとチーム全体の守備を。新たな発見や気づきも多く、本当にいい経験、勉強をさせていただきました。

大宮アルディージャからスタートしたプロのキャリアも、今シーズンで19年。プレーしたチームは10。たくさんの素晴らしいご縁、サポート、応援のおかげで、これだけ長くプレーすることが出来ました。

大宮アルディージャではJ1を経験。Jリーグデビューは地元サガン鳥栖で、2006年開幕戦。2014年のJ3創設をFC琉球で経験。Jリーグアウォーズにも出席させてもらいました。

常にチャレンジだった現役生活。もちろん苦しい事も沢山ありましたが、それもプロだからこその苦しみ。自分で引退を決める事が出来た事も含めて、後悔など何もなく本当に充実した19年間を過ごすことが出来ました。

残り3ヶ月の今シーズンも、これまで通りシティの為に全身全霊で頑張ります。

最後になりますが、これまで応援して頂いた、ファン・サポーターの皆様、個人スポンサーの皆様、サプライヤーの皆様、田中賢治を支えて頂いたすべての皆様、19年間ありがとうございました。

Back to top