松江シティFC
  • グッズ販売
  • facebook
  • twitter
  • お問い合わせ
JFL

契約満了選手のお知らせ

2019年12月12日

いつも松江シティFCへの温かい応援をいただき、誠にありがとうございます。

このたび、松江シティFCでは以下6名の選手との契約満了に伴い、来季の契約を結ばないこととなりましたのでお知らせいたします。

 

守山 健二(もりやま けんじ)

■ 生 年 月 日 : 1991年6月21日(28歳)

■ 出 身 地 : 神奈川県

■ 身長 / 体重 : 182cm/71kg

■ ポジション : GK

■ 所属チーム  :  FC東京U-18 - 関東学院大学 - Y.S.C.C.横浜 - 奈良クラブ - 松江シティFC

■コメント

「いつも心強い後押しをありがとうございます。今シーズンで退団することになりました。
昨シーズン、皆さんと味わったJFL昇格の歓喜は忘れません。
しかし、松江市営陸上競技場を満員に出来なかった。10年に1度のホーランエンヤを見に行けなかった。この事は後悔してます。対戦相手として満員の陸上競技場に来たいと思います。その際はブーイングで迎えてください。
10年後、気が向いたらホーランエンヤも見に来ます。2年間心強い後押しをありがとうございました。」

 

多木 理音(たき りおん)

■ 生 年 月 日 : 1992年6月6日(27歳)

■ 出 身 地 : 京都府

■ 身長 / 体重 : 186cm/81kg

■ ポジション : FW

■ 所属チーム  :   ヴィッセル神戸U-18 - 阪南大学 - アルビレックス新潟シンガポール - FKボケリ(モンテネグロ) - ブリオベッカ浦安 - ラインメール青森 - 松江シティFC

■コメント

「サポーターの皆さん、1年間応援していただき、ありがとうございました。
苦しい1年ではありましたが、それでも会場に足を運んでいただいた皆さんのおかげで自分を含め、選手全員が最後まで走り続けることができました。また会える事を楽しみにしています。
これからも松江シティをよろしくお願い致します。」

 

長谷川 翔平(はせがわ しょうへい)

■ 生 年 月 日 : 1993年3月1日(26歳)

■ 出 身 地 : 群馬県

■ 身長 / 体重 : 178cm/70kg

■ ポジション : DF

■ 所属チーム  :  高崎経済大学付属高校 - 日本大学 - SV Tondach Gleinstätten(オーストリア) - 松江シティFC

■コメント

「この地で巡り逢えた全ての方々、そして全ての出来事に感謝しています。
3年間ありがとうございました。」

 

長谷 優(ながたに ゆう)

■ 生 年 月 日 : 1994年6月5日(25歳)

■ 出 身 地 : 島根県浜田市

■ 身長 / 体重 : 174cm/65kg

■ ポジション : MF

■ 所属チーム  :  浦和レッズユース - 大阪体育大学 - 松江シティFC

■コメント

「今シーズンを持ちまして、退団する事になりました。
このチームの為に何一つ貢献する事ができませんでしたが、沢山の人達の応援やサポートのおかげでここまで頑張る事ができました。
家族には沢山迷惑をかけてしまいましたが、地元島根県で元気にサッカーしている姿を見せる事ができて、とても幸せでした。
最後になりますが、これまで応援して頂いたファン、サポーター、雇用して頂いたホテル一畑様には感謝の気持ちでいっぱいです。
3年間本当にありがとうございました。」

 

磯江 太勢(いそえ たいせい)

■ 生 年 月 日 : 1997年4月19日(22 歳)

■ 出 身 地 : 鳥取県東伯郡

■ 身長 / 体重 : 168cm / 64kg

■ ポジション : MF

■ 所属チーム  :  北条 JFC - FC カミノ - ガイナーレ鳥取 U-18 - ガイナーレ鳥取 - 松江シティFC

■コメント

「松江に来て2年間で沢山の人に応援していただき、サッカー以外でもお世話になりました。僕なりに頑張ります。またどこかでお会いしましょう。」

 

船川 航司朗(ふなかわ こうしろう)

■ 生 年 月 日 : 1994年2月24日(25歳)

■ 出 身 地 : 鹿児島県

■ 身長 / 体重 : 180cm/76kg

■ ポジション : GK

■ 所属チーム  :  アミーゴス鹿児島U-15 - アミーゴス鹿児島U-18 - FC KAGOSHIMA - V・ファーレン長崎 - 松江シティFC

■コメント

「縁もゆかりもない僕に5年前声をかけてくれ、もう一度サッカーをできる環境を与えてくれたクラブには本当に感謝しかありません。
入団する時から僕は、このクラブ、この松江に、骨を埋める覚悟でやってきました。
5年という長い時間の中でいろんな経験もさせていただきましたし、何より昨年、念願のJFL昇格をする事が出来たことを本当に誇りに思います。
そして今シーズン、中々結果を出せないなか、それでも諦めずに応援してくれたサポーター、そしてどんな時でも暖かい言葉をかけてくださったスポンサー企業様、本当にお世話になりました。ありがとうございます。
僕個人としては、契約満了という事をしっかりと受け止めて、次に進んでいくつもりです。
本当に5年間ありがとうございました。
このクラブがJリーグに昇格し、活躍している事を心から願ってます。」

 

Back to top